七星に願いを

親子を心身自立関係に向けて支える専門家*NanaseMのブログ

ちょっとしたお話

長男の教習所物語

26年ぶりの再会 前回の記事からの続きです。 nanase-m.hatenablog.com その日の教習は、昼休憩後の部からの予定で、ちょうどよい時間帯のスクールバス便がありませんでした。 もしかしたらSちゃん(S教官)に会えるかも!?そんな期待を胸に、長男を教習所まで…

夢のような繋がり

長男の教習所通い 前回の記事で少し触れましたが、今回は長男の教習所通いに至るまでと、人の繋がりなどについてのお話をします。 nanase-m.hatenablog.com 前情報として… ①長男は片道2時間程の距離を通学する大学生(現在は夏季休業中) ②長男は土日祝、大学…

体と心のケア

ご無沙汰してすみません またまた長らく更新できないまま、読者の方のブログにも訪問できないままですみませんでした。 ご無沙汰の間にも、こちらまでお越しくださった方、バナーよりお買い物をしてくださった方、本当にありがとうございます。 変異しながら…

季節が変わり…

お許しください 大変長らくご無沙汰していてすみません。 その間も訪問してくださった方、バナーよりお買い物をしてくださった方、繋がる窓口よりお便りをくださった方、Twitterに訪問してくださった方…本当にありがとうございました。 作成中の記事がいくつ…

可愛い人は旅をする③

第3弾 第1弾となった「可愛い人は旅をする①」はこちら↓ nanase-m.hatenablog.com 第2弾となった「可愛い人は旅をする②」はこちら↓ nanase-m.hatenablog.com 今回も我が子たちの幼い頃を思い出しながら、今となっては懐かしい笑い話をしたいと思います。 …

可愛い人は旅をする②

第2弾 第1弾となった「可愛い人は旅をする①」はこちら↓ nanase-m.hatenablog.com 今回は我が子たちの幼い頃を思い出しながら、子育て世代の方、これから世の中へ羽ばたく若者から、変わり行く世の中についていけないと感じている先輩方にまで、伝わるメッ…

可愛い人は旅をする①

二男一人で電車初体験 これは先月の実話です。 二男(中2)がとある行事に参加するため、一人で公共交通機関を乗り継いで行き、帰りは夫(父親)と一緒に車で帰ったことがありました。 家から約300m歩いたバス停から最寄り駅まで路線バスで、最寄り駅から電車で…

おはなしと「3」

絵本と紙芝居の違い あなたのお宅に紙芝居ってありますか? 我が家には長男が幼い頃、私の両親が作ってくれたものがあります。幼稚園教諭をしていた頃は、たくさんの紙芝居をしてきましたが、家にあるのは絵本ばかりです。 数ある絵本の中には、私が幼い頃一…

トイレトレーニング&おねしょ対策とIBS

親子関係、幼児教育専門として 我が家の子どもは2人、トイレトレーニングやおねしょについては遠い昔のことですが、私も通ってきたトンネルのような時期で、これに関連してIBS(過敏性腸症候群)で苦しむ方へのエールも込めて取り上げてみます。 今後も私なら…

歯科医から学ぶ

座っただけでまぶたが落ちてくる この日(11/9)は起きてからずっとこんな感じなのです。 トム&ジェリーじゃないですが、まぶたに爪楊枝の突っ張り棒か、まぶたをベロ~ンと捲ってテープで貼り付けておかねばというぐらいの睡魔です。 その訳は… 早朝のこと、…

読解力、考え方

数学を日本語に変換 前回は数学嫌いの方には頭の痛くなる記事ですみませんでした。 今回の記事で解説をする予告をしていたので、数学嫌いな方にも読んでよかったと思っていただける内容にしたいと思います。 ということで、ものの考え方に関するお話も含めて…

七星は数学も好き

ただの脳トレではない 先週は二男の中学の中間考査でした。 私は定期考査の度、たいてい5教科ぐらいは脳トレ兼ねて問題をやってみるのですが、今回は時間的余裕がなく、とりあえず一番好きな数学だけやってみました。 38年前に中学で習った後は、高校で習う…

七星を訪ねて…

長男の通学前は慌ただしい 最寄駅まで原付で行くため、ズボンは重ね履きしないと寒い時期になってきた。 この日もズボンポケットに入れていたスマホを出して、その上にウインドブレーカーズボンを履いて用意。 都合上、家の鍵は子どもたちには持たせていない…

ゆる~くお直し

父の体 人は歩くとき、左右交互に一歩ずつ前へ踏み出します。右足が前へ出るときは左足が軸となり体を支えバランスを取っていますが、ケガや病気などの何らかの原因により、片足に体重をかけることが困難な人もいます。 私の父もその一人で、10年前の脳幹梗…

七星は星が好き

アポロ11号 ちょうどこのニュースで世界が沸いていた暑い夏の日、私は生まれました。 私の育児記録には、アポロ11号の新聞記事切り抜きが挟んであり、記念すべき日に生まれたことを幼い頃からよく聞いたものでした。 そんな縁もあってか、幼い頃から私は星空…

たまには料理も

主婦なので いろいろな方のブログにお邪魔させていただくと、料理や便利グッズの紹介、「こんなところに行ってきました」、動物や景色や自然の写真など、見て心洗われる記事や素晴しさに惚れ惚れする記事も! そうしてみると、自分のブログは味気ないなと思…

日本語は難しい⁉

「義理」は転換したい 「義理」 という言葉はいろいろな場面で使われますが、あなたはどんな印象をお持ちですか? 決してよくない意味ばかりでもないのです。 「義理と人情」や「義理がたい人」のように… でも「義理チョコ」 とか「義理の兄弟」などという表…

たまにはこんな話も

私がトイレから出た直後の話 息子「おー、トイレ、トイレ」と小走りに… 私「あ、ごめん、臭いかも…」 (トイレの中から) 息子「おぉーぅ、この消臭剤効いてるのか!?」 私「そ、そこまで言わなくても…失敬なっ」 息子「さっさと脱出、脱出~!!」 お食事中の方…

未知の世界へD~ive‼

老いては子に従うタイプ!? 我が子らが口を揃えて「ママもTwitterすればいいのに」と勧めたので、理由を尋ねると「何を目的としているか考えればわかるだろう」と、私に考えさせるような返しが… 今までTwitterを利用している我が子らを横目で見つつ、私にとっ…