七星に願いを

親子を心身自立関係に向けて支える専門家*NanaseMのブログ

未知の世界へD~ive‼

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

老いては子に従うタイプ!?

我が子らが口を揃えて「ママもTwitterすればいいのに」と勧めたので、理由を尋ねると「何を目的としているか考えればわかるだろう」と、私に考えさせるような返しが…

今までTwitterを利用している我が子らを横目で見つつ、私にとっては必要性を感じないツールだと思っていましたが、物事は何事もいろいろな方向から見てみるものですね。

未知の世界へのダイブなので、疑問、不安、ドキドキだらけです。しかも、そんな私を面白がるように、こうするんだとお世話をしたがるのです。

 

気付けば、子は教えもしていないことをたくさん知っていて、いつしか親は子から学ぶことが増えていく。我が子らの心身自立のため、母は喜んで甘えるのでした。

 

ジェネレーションギャップもなんのその!?

無理矢理ではなく、私の意思で始めたのですから後悔はないです。

でも、「使っているうちに覚える」とか「いろいろ試してみればいい」という気楽感に、ジェネレーションギャップを覚えていたのも事実です。

初めてガラケーを持ったときも、初めてスマホを持ったときも、初めてLINEを使ったときも…ここから先は未知の世界、という一歩はいつもドキドキでした。

f:id:NanaseM:20210806120840j:plain

D~ive!!

正直平気じゃないですが、私なりに対応しようとしています。

そのきっかけで笑いが生まれるなら、こんな幸せなことはない、と願いつつ。