七星に願いを

親子を心身自立関係に向けて支える専門家*NanaseMのブログ

今年もよろしくお願いいたします

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

謹んで新年のお慶びを申し上げます

昨年は大変お世話になりありがとうございました。

我が家も代々伝わる味を囲み、平穏に新しい良き年を迎えることができました。

幸せな一年でありますように。

 

おせち料理とお雑煮

おせち料理は毎年買っています。

今年は「親子三代おせち」というものを選びました。(画像がなくすみません)

それぞれの品が3つずつ入っているものが多い中、こちらは4つずつ入っていて、4人家族の我が家には全種類仲良く分けやすくよかったです。

「親子三代」ということもあり、ご年配の方からお子さんまでが食べやすい品や味付けが多かったです。

「海老チリソース」というものがありましたが、我が子たちは「全然チリチリしてない」と言っていました。長男はピリ辛も平気ですが、二男はピリ辛が苦手なので、とても食べやすい味だったようです。とても上品で控えめなお味で、私は「どうすればこの味が出せるのだろうか」と思いました。

ムース、テリーヌ、笹巻だんご、ごまだんご、栗きんとんのような、子どもが好むようなものも多かったです。

 

そして、こちらが我が家のお雑煮の具たちです。

f:id:NanaseM:20220102095220j:plain

お雑煮の具

金時人参ごぼうは細切り、ほうれん草、ゆりねは塩茹で、伊達巻は切るだけですが、人気の具なので薄めに切っています。紅白かまぼこはお雑煮具ではないですが、収納上こちらへ…

鰤は刺身用ブロックを切り塩鰤にしています。大根を煮たものは下の画像のようにお椀の底に敷き、餅が付きにくいようにという知恵だと、夫の母から教えてもらいました。

f:id:NanaseM:20220102095414j:plain

通常輪切りなのでしょうが、収納上半月切りです

f:id:NanaseM:20220102095512j:plain

盛り付けるとこうなります

あとは、お福茶、黒豆、数の子、田作りもいただきます。

以前はクワイも調理していましたが、省略しています。

 

お料理に詳しい方、この内容で七星の居住地域にピンときたかもしれませんが、都合上秘密ということで、よろしくお願いします。

 

2022年も

次回は、暮れに投稿予定で作成中だった記事をお届けします。

皆さまのブログにもお邪魔してまいりますね。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

七星 睦美